求人広告掲載規約

第1条(総則)
広告掲載申込者(以下「広告主」という。) は、ここに定める全ての規約を遵守するものします。本規約は、クリハラノブユキ(当人)がインターネット上で求人広告の情報提供サービス「Brali Job」(以下「本サービス」)を運営するにあたって、本サービスへの求人広告掲載申込者である広告主と当人との一切の関係に適用します。
本規約は、当人が本サービスを提供するインターネット上のホームページ画面(以下「本サービス画面」という)により、情報掲載者に随時提示します。

第2条(広告掲載サービス提供の拒否権)
当人は、掲載の申し込みをされた広告の内容、及び広告を配信しようとする事業者やサイトの内容を審査し、掲載広告としてふさわしくないと判断した場合は、広告掲載を拒否することができるものとします。ふさわしくないという判断は、当人が独自に判断できるものとし、当人は、その理由を開示する義務を負いません。
一例として、以下のような内容を含む広告及びサイトは、当人の提供する如何なるサービスも利用することはできません。また、以下の内容を含まない場合でも、当人が独自の判断に基づいて広告掲載サービス提供を拒否することがあります。
1.日本語で制作されていないもの
2.著作権、肖像権を侵害していると思われるもの
3.誹謗中傷的な表現の著しいもの
4.他人の名誉を傷つける恐れのあるもの
5.反社会的な内容のもの
6.違法な活動を支援または助長しているもの
7.マルチ商法、ねずみ講等に関わるもの
8.政治・宗教を題材としたもの
9.その他、当人がふさわしくないと判断したもの

第3条(広告掲載料金)
広告主は、前項を踏まえた上で、当人が定めた広告掲載料金に従うこととします。
広告掲載料金については、当人が別途(「ご利用方法」に掲載)定める通りとします。

第4条(広告の掲載位置)

掲載位置は、原則として、当人が指定する位置とします。

第5条(サービス内容)
本サービスの内容は、以下の通りです。
当人が予め用意した本サービス画面に広告主が求人に必要な内容を自ら記入し当人に申し込みます。当人は受け取った申し込み内容をウェブ上に掲載します。
ただし、掲載数は1ヶ月あたり2ページを限度とし、3ページ目を申し込む場合は有料とします。
本サービスは、広告主に対し特定又は不特定の求職者を紹介又は推薦するものではなく、当人は、原則的に求職者と広告主との間で行われる交渉に一切関与せず、何ら調整等の行為を行いません。

第6条(広告掲載の支払い)
当人が別途(「ご利用方法」に掲載)定める通りとします。

第7条(申込事項の変更)
広告主は、申込事項に変更が生じた場合、速やかに、当人への通知を行うこととします。

第8条(秘密保持)
当人は、広告主から開示された営業上・技術上の情報を、広告配信の遂行目的以外に自已又は第三者のために使用しないとともに、第三者に対し、開示・漏洩しないものとします。また、掲載終了後、広告掲載データは、一定期間保管後、消去・破棄します。

第9条(契約解除)
当人は、本規約第2条に定めに反する内容の広告であると判明した場合には、直ちに広告配信を停止し、被った損害の賠償を請求します。その場合、いかなる理由にかかわらず、いつでも契約を解除する権利を有するものとします。
当人は、事前通告なく広告配信の停止、及び広告掲載サービスの提供を拒否することができるものとします。

第10条(免責)
当人は、停電・通信回線の事故・天災等の不可抗力、通信事業者の不履行、インターネットインフラ、その他サーバー等のシステム上の不具合、緊急メンテナンスの発生など、当人の責に帰すべき事由以外の原因により広告掲載契約に基づく債務の全部または一部を履行できなかった場合、当人は、その責を問われないものとし、当該履行については、当該原因の影響とみなされる範囲まで義務を免除されるものとします。
広告の配信中に当該広告からのリンク自体が無効であったり、リンク先のサイトに不具合が発生したりした場合、当人は、当該広告の配信を停止することができるものとし、この場合、当人は広告不掲載の責を負わないものとします。
当人は、広告主が本サービス利用者または第三者に対して損害を与えた場合、その一切の責任を負わないものとします。
当人は、本サービス利用者が広告主を通じて得る情報などについて、その完全性・正確性・確実性・有用性など、いかなる保証も行わないものとします。
当人は、本サービス利用者が使用するいかなる機器、ソフトウェアについて、その動作保証を一切行わないものとします。

第11条(協議)
本約款に定めのない事項及びその解釈に疑議が生じた事項については、当人と広告主との間で協議の上、誠意を持って解決・決定することとします。協議により解決できない問題については、神戸地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第12条(規約の変更)
本規約及び条件は、当人の判断により広告主の承諾なく変更・改訂を行うことができる。改訂後の本規約も、当人と広告主との間の一切の関係に適用されるものとする。

制定:2012年7月5日
改定:2013年9月30日
2014年3月17日
2014年10月15日
2016年10月1日